Top Page > 福高塾・第十二回セミナーのご案内

mark

今年の「福高塾」は、本年ユネスコの世界遺産に登録された沖ノ島を含む全遺産の宗像大社にちなんで、大社に深くかかわりがあるとともに、長年に渡り農村漁村と都市部をつながる活動を行っている養父信夫氏(高33回)をお迎えして開催いたします。

 氏は「九州のムラ」というメディアを介して、ムラとマチを繋げる活動に従事し、昨今話題となっている地方創生の仕事を、20年間続けてきております。

 最近では、拠点を地元宗像に置いて、世界遺産支援活動、「宗像国際環境会議」事務局長として、宗像の環境・観光地域づくりを推進しています。

 宗像大社の名誉宮司まで務められた氏の父は、出光佐三氏が宗像大社の再建に奔走していたときの大社の窓口となられていました。いままで誰も知らなかった大社にまつわる話も数多く知るきっかけになるものと思います

 講演概要  @学生時代の思い出 A現在の仕事を選択したきっかけ A今、何故ムラ(農村漁村)なのか B ムラ事業の展開、可能性 C郷里宗像の話(世界遺産登録、環境会議) Dこれからの挑戦 など

 東京福中・福高同窓会の縦の絆をより一層深める機会と致したく、皆様の参加をお待ち申し上げます。

自分を成長させること、変えること

養父 信夫氏養父 信夫氏 「九州のムラ」編集長 ,宗像国際環境会議 事務局長
学歴:
1981年 福岡県立福岡高校卒業(高33回)
1986年 九州大学法学部法律学科卒業
職歴:
1986年  リクルート入社
1998年  独立 都市と農村をつなぐグリーンツーリズムを広げる活動を開始。
同 年  “悠々とした地域生活の総合誌”「九州のムラ」の発行に携わる。
現 在   同誌編集長として、地域に生きる人々の暮らしを中心に取材を重ね、「九州のムラ」を通じ、ムラとマチを繋げる。また講演や地域づくりのアドバイザーなど、グリーンツーリズムやスローフード運動の啓蒙活動も積極的に行っている。
“ムラガール”の名付親。

実施概要&お問い合せ先

日時
2016年11月17日(金)19:00〜20:40 ※18:30より受付開始
会場
品川区立総合区民会館きゅりあん5階第4講習室
 
地図
 
東京都品川区東大井5-18-1
JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線大井町駅徒歩1分
受講料
500円
お申込み
インターネットでお申込み(添付チラシによるFAX可)
Facebookのイベントページよりお申し込み
定員
30名
※応募人数が定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
懇親会
当日21:00より、「西安餃子」大井町駅ビルアトレ6Fにて
懇親会を開催いたします。(参加費: 4,000円)
参加希望の方は、受講申込時にエントリーをお願いします。
主催
東京福中福高同窓会
お問い合せ先
企画委員会 担当:河津明信 TEL : 090 - 3222 - 5558

 PDF PDFチラシファイル(649KB)

インターネットでお申込み

定員30名となっておりますので、キャンセル待ちになる場合があります。ご了承ください。
メール送信後、1週間以内に「受講受付」をメール返信します。当日は受講受付を印刷してお持ちください。
※FAXでお申込みの方は、FAXで受講受付を返信します。
※ご都合で不参加となられた場合は、キャンセル待ちの方がおられますので事前にご連絡ください。

【2017年11月17日(金)午後7時からの福高塾に参加申込みします】

懇親会*必須 参加する 参加しない
氏名 *必須 (姓)
(名)
年齢 (半角英数)
卒業年次 中学  高校  (半角英数)
メールアドレス*必須 (半角英数)
確認のためにもう一度ご入力ください。
(半角英数)
TEL *必須 (半角英数)
携帯メールアドレス (半角英数)
FAX (半角英数)
メッセージ

※個人情報は申込受付及び受付確認のご連絡など本セミナーを運営する範囲で使用させていただきます。
 その他の目的で使用することはございません。

 

「東京福中福高同窓会」の名簿登録をされていない方は、以下のアドレスからよろしくお願いいたします。
http://tokyo-fukuchufukkou.jp/meibo/form-mail.html
get acrobat reader PDFファイルをご覧いただくにはプラグインが必要です。
左記アイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Copyright © 2003-2017 Tokyo-fukuchufukkou.jp All Rights Reserved.